マラソン大会や日程などの情報サイト

マラソン大会のエントリーや参加資格、コース地図などの情報満載!日本全国や世界でも大人気になっています。

*

1896年アテネオリンピック マラソンの結果

   

オリンピック男子マラソン歴代(メダリスト)と日本人選手の記録
オリンピック女子マラソン歴代(メダリスト)と日本人選手の記録

1896年アテネオリンピック マラソンの結果

1896/4/10 距離:40㎞
男子
順位 タイム 名前 所属
1 2:58:50 Spyridon Louis
スピリドン・ルイス
ギリシャ
2 3:06:03 Charilaos Vasilakos
ハリラオス・バシラコス
ギリシャ
3 3:06:35 Gyula Kellner
ケッルネル・ジュラ
ハンガリー
4 不明 Ioannis Vrettos ギリシャ
5 不明 Eleftherios Papasymeon ギリシャ
6 不明 Dimitrios Deligiannis ギリシャ
7 不明 Evangelos Gerakeris ギリシャ
8 不明 Stamatios Masouris ギリシャ
  DNF Edwin Flack オーストラリア
  DNF Albin Lermusiaux フランス
  DNF Ioannis Lavrentis ギリシャ
  DNF Georgios Grigoriou ギリシャ
  DNF Arthur Blake アメリカ
  DNF Ilias Kafetzis ギリシャ
  DNF Sokratis Lagoudakis ギリシャ
  DNF Dimitrios Christopoulos ギリシャ
  DSQ Spyridon Belokas
スピリドン・ベロカス
ギリシャ

エピソード

 マラソンの距離は24.85マイル(40㎞)でコースは舗装されてなくでこぼこ道で砂埃が舞うようなコース。スタート時間が午後2時前で気温は 高かった。
 前半は、ギリシャ人以外の選手が先頭に立ちペースを上げ走っていましたが後半、次々と脱落していきました。

 最初にゴールしたのは、ギリシャのスピリドン・ルイス、2位がハリラオス・バシラコス、3位がスピリドン・ベロカスでした。

 しかし、スピリドン・ベロカスは途中馬車に乗ったことを4番でゴールしたケッルネル・ジュラ(ハンガリー)が訴え、それが認められスピリドン・ベロカスは失格となりました。


スポンサードリンク



 - オリンピック