マラソン大会や日程などの情報サイト

マラソン大会のエントリーや参加資格、コース地図などの情報満載!日本全国や世界でも大人気になっています。

*

1928年アムステルダムオリンピック マラソンの結果

      2017/09/13

オリンピック男子マラソン歴代(メダリスト)と日本人選手の記録
オリンピック女子マラソン歴代(メダリスト)と日本人選手の記録

1928年アムステルダムオリンピック マラソンの結果

1928/8/5
男子
順位 タイム 名前 所属
1 2:32:57 Boughera El Ouafi
ブエラ・エル・ワフィ
フランス
2 2:33:23 Manuel Plaza
マヌエル・プラザ
チリ
3 2:35:02 Martti Marttelin
マルッティ・マルッテリン
フィンランド
4 2:35:29 山田兼松 日本
5 2:36:04 Joie Ray アメリカ
6 2:36:20 津田晴一郎 日本
7 2:36:40 Yrjo Korholin-Koski フィンランド
8 2:37:41 Sam Ferris イギリス
9 2:38:56 Albert Michelsen アメリカ
10 2:39:24 Clifford Bricker カナダ
11 2:41:15 Harry Wood イギリス
12 2:41:35 Verner Laaksonen フィンランド
13 2:42:39 Harry Payne イギリス
14 2:43:08 Eino Rastas フィンランド
15 2:43:08 Vaino Sipils フィンランド
16 2:43:18 Alois Krof チェコスロバキア
17 2:43:32 John Miles カナダ
18 2:44:37 Leon Broers ベルギー
19 2:45:27 Hans Stelges ドイツ
20 2:45:30 Dunky Wright イギリス
21 2:45:44 Herbert Bignall イギリス
22 2:45:44 Ernest Harper イギリス
23 2:46:08 Jean Gerault フランス
24 2:46:34 Ilmari Kuokka フィンランド
25 2:47:35 Gustav Kinn スウェーデン
26 2:49:33 Silas McLellan カナダ
27 2:50:42 Clarence DeMar アメリカ
28 2:51:15 Marcel Denis フランス
29 2:51:18 Guillaume Tell フランス
30 2:51:59 Henri Landheer オランダ
31 2:52:01 Paul Hempel ドイツ
32 2:52:22 Aurelio Terrazas メキシコ
33 2:52:42 Frantisek Zyka チェコスロバキア
34 2:53:10 Giuseppe Ferrera イタリア
35 2:54:00 Jose Torres メキシコ
36 2:54:15 Johan Stoa ノルウェー
37 2:54:48 Gerard Steuers ベルギー
38 2:56:45 Arturs Motmillers ラトビア
39 2:56:50 James Henigan アメリカ
40 2:57:21 Matthew Steytler 南アフリカ
41 2:57:24 Harvey Frick アメリカ
42 2:58:08 Jean Linssen ベルギー
43 2:58:12 Frank Hughes カナダ
44 2:58:50 William Agee アメリカ
45 2:58:52 Percy Wyer カナダ
46 2:59:01 Georg Horger ドイツ
47 2:59:36 Kurt Schneider ドイツ
48 3:03:34 永谷寿一 日本
49 3:05:58 Jozsef Galambos ハンガリー
50 3:09:30 Paul Gerhardt ドイツ
51 3:10:10 Gottlieb Bach デンマーク
52 3:11:05 Emilio Ferrer スペイン
53 3:11:35 Dimitrije Stefanovig ユーゴスラビア
54 3:13:47 Joop Vermeulen オランダ
55 3:14:37 Pleun van Leenen オランダ
56 3:16:13 Jean Marien ベルギー
57 3:19:53 Willem van der Steen オランダ
DNF Axel Elofs スウェーデン
DNF Aksel Madsen デンマーク
DNF Orla Olsen デンマーク
DNF Vintila Cristescu ルーマニア
DNF Romeo Bertini イタリア
DNF Attilio Conton イタリア
DNF Stefano Natale イタリア
DNF Vilis Cimmermans ラトビア
DNF Karl Laas エストニア
DNF Teun Sprong オランダ
DNF Bram Groeneweg オランダ
DNF Franz Wanderer ドイツ

エピソード

レースの日は気温は涼しく湿度の高いとあります。レースは序盤からフランスのブエラ・エル・ワフィ、チリのマヌエル・プラザ、アメリカのJoie Ray、フィンランドのマルッティ・マルッテリン、日本の山田兼松の5人が先頭集団を形成し37㎞まで続きました。最初アメリカのJoie Rayが飛び出したが過ぎに追いつかれ次にトップにでたのが日本の山田兼松で40㎞付近では2位に200mほども差をつけていた。
 しかし膝に激痛がはしり急にペースダウンし4位に終わった。


スポンサードリンク



 - オリンピック