マラソン大会や日程などの情報サイト

マラソン大会のエントリーや参加資格、コース地図などの情報満載!日本全国や世界でも大人気になっています。

*

名古屋ウィンメンズマラソン2016年の結果、速報

   

名古屋ウィメンズマラソンが3月13日開催されました。
最後のリオ五輪代表選考レースで、特に注目されたマラソン大会です。

福士加代子選手も大阪国際マラソンで2時間22分17秒をだし優勝してリオ五輪の出場がほぼ決定と言われていましたが、過去の選考でも優勝しても選ばれなかったこともあり福士加代子選手もエントリーはしていましたが直前で欠場を決めたレースです。

そのこともあり今回の名古屋ウィメンズマラソンは記録的にも注目されました。

最後のオリンピック挑戦になる野口みずき選手も注目されていました。
実質最後のレースになるかもしれません。

優勝しながらも2015年世界陸上の選考に漏れた田中智美選手、前回初マラソンで転倒して3時間以上もかかってしまった小原怜選手、2回連続オリンピックを狙う木崎良子選手などそれぞれの思いがぶつかり合うマラソンです。

30㎞まで日本人が7人も残っており、ペースメーカーがぬけた途端にユニスジェプキルイ・キルワ選手(バーレーン)が飛び出しました。

それに反応したのが田中智美選手です。
今回は必ず勝つという様子が顔に現れていました。
これで日本人トップになり2時間22分も切りそうなペースで走り始めました。

小原怜選手も引き離されましたが、日本人2位で3位以下を離していきます。
苦しそうな顔をしたのでこのまま後続にも抜かれると思いました。

しかし、それから頑張って37㎞付近で田中智美選手に追いつきそれから並走が続きました。

ゴール直前で田中智美選手が日本人トップ、1秒さで小原怜選手が日本人2位になりました。
タイムは福士加代子選手を上回ることはできませんでした。

名古屋ウィメンズマラソンの結果、速報

結果 ゼッケン 選手名 タイム
1 1 ユニスジェプキルイ・キルワ 2:22:40
2 14 田中 智美 2:23:19
3 17 小原 怜 2:23:20
4 19 清田 真央 2:24:32
5 16 岩出 玲亜 2:24:38
6 114 桑原 彩 2:25:09
7 108 竹地 志帆 2:25:29
8 3 MOGES B 2:26:36
9 18 沼田 未知 2:27:27
10 12 木ザキ 良子 2:28:49
11 15 加藤 麻美 2:29:33
12 103 DABA B 2:29:50
13 5 LEWANDOWSKA I 2:30:15
14 115 永尾 薫 2:30:54
15 109 高田 晴奈 2:31:17
16 13 早川 英里 2:31:47
17 127 松見 早希子 2:32:09
18 118 竹本 由佳 2:32:21
19 117 津崎 紀久代 2:32:23
20 137 内田 梨絵 2:32:25
21 140 吉冨 博子 2:33:04
22 110 水口 侑子 2:33:20
23 11 野口 みずき 2:33:54
24 124 田端 沙紀 2:34:20
25 135 松山 芽生 2:34:35
26 126 下山 かなえ 2:35:07
27 132 宮内 洋子 2:35:09
28 107 小田切 亜希 2:35:55
29 123 天児 芽実 2:36:25
30 111 井上 藍 2:36:35


スポンサードリンク



 - マラソン大会 結果