マラソン大会や日程などの情報サイト

マラソン大会のエントリーや参加資格、コース地図などの情報満載!日本全国や世界でも大人気になっています。

*

ニューイヤー駅伝2017年予選(中国)のエントリーや結果

      2017/11/14

第55回中国実業団駅伝 兼 第61回全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝2017年)予選が11月13日に開催されました。

昨年は中国電力の独走が続いていた大会で、ひさしぶりにマツダが優勝しました。

今年は中国電力の奪回になるか、マツダが勝つのか、それとも他のチームがくるのか注目されます。


スポンサードリンク



エントリーチーム

マツダ
中国電力
JFEスチール
中電工
武田薬品
自衛隊山口
自衛隊米子
日新製鋼
三菱重工広島
広島市役所

コース

第1区 12.5㎞ せら文化センター→せらにしタウンセンター
第2区  7.2㎞ せらにしタウンセンター→(株)ナンコー
第3区 11.6㎞ (株)ナンコー→津久志創作間
第4区  9.0㎞ 津久志創作間→せら文化センター
第5区  9.0㎞ せら文化センター→津久志創作間
第6区 19.0㎞ 津久志創作間→せらにしタウンセンター
第7区 12.5㎞ せらにしタウンセンター→せら文化センター

(7区間 全長80.8㎞)

結果

( )区間順位

01位 マツダ 4:02:28(大会新)
1区 0:38:28 富永 光(4)
2区 0:19:25 T・ニャコラ(1)区間新
3区 0:35:34 圓井 彰彦(1)
4区 0:26:37 名倉 啓太(2)
5区 0:27:27 住本 雅仁(2)
6区 0:56:48 山本 憲二(1)
7区 0:38:09 松岡 紘司(2) 

02位 中国電力 4:02:58(大会新)
1区 0:37:51 清谷 匠(2)
2区 0:19:56 P・カマイシ(2)
3区 0:35:59 岡本 直己(2)
4区 0:26:35 竹内 一輝(1)
5区 0:27:16 松井 智靖(1)区間新 
6区 0:57:16 米澤 類(2)
7区 0:38:05 山崎 亮平(2)

03位 中電工 4:07:03
1区 0:37:40 相葉 直紀(1)
2区 0:20:58 西岡 喬介(4)
3区 0:36:08 松尾 修治(3)
4区 0:27:02 二岡 康平(4)
5区 0:27:54 大崎 翔也(3)
6区 0:57:57 小山 大介(3)
7区 0:39:24 香川 竜一(4)

04位 JFEスチール 4:07:42
1区 0:37:58 岡本 雄大(3)
2区 0:20:20 C・ディランゴ(3)
3区 0:36:43 久保岡 諭司(4)
4区 0:26:54 小原 延之(3)
5区 0:28:04 松村 元輝(4)
6区 0:59:21 室田 祐司(4)
7区 0:38:22 堤 悠生(3)

–ニューイヤー駅伝2017年出場ここまで–

05位 4:27:10 武田薬品
06位 4:33:53 自衛隊米子
07位 4:35:44 自衛隊山口
08位 4:52:12 日新製鋼
09位 5:06:11 三菱重工広島
10位 5:11:26 広島市役所

順位推移グラフ

2017tugoku

感想

マツダと中国電力の戦いという感じでした。

中国電力は1区でマツダを大きく差をつけましたが2区で差を縮められ3区で追いこされてから20秒ほど開きました。

それから徐々に追いかかけ5区で6秒まで縮めましたが、追いつくことができず最終的に30秒の差が開いてしまいました。

中国実業団はマツダの時代になってきたのでしょうか。

中国実業団駅伝は、マツダ、中国電力、中電工、JFEスチールの4強が断トツです。


スポンサードリンク



 - ニューイヤー駅伝