マラソン大会や日程などの情報サイト

マラソン大会のエントリーや参加資格、コース地図などの情報満載!日本全国や世界でも大人気になっています。

*

トランスジャパンアルプスレース

   

 日本海の富山湾をスタートして日本アルプス(飛騨山脈、木曽山脈、赤石山脈)を通って太平洋の駿河湾までの世界にもまけない山岳コースです。距離は415km、累計標高差は27,000m、8日で完走しなければいけません。

トランスジャパンアルプスレースの概要

開催日:2014年8月9日~17日
定員:30人
距離:415km
制限時間:192時間(8日)
累積標高差:約27,000m
参加資格:過去70km以上のレースで完走している。
       過去標高2,000m以上の場所で10回以上止まっている。
参加費:30,000円

トランスジャパンアルプスレースコース地図

より大きな地図で トランスジャパンアルプスレース を表示

コース(チェックポイント)

 【太字】:関門

早月川河口~馬場島~剣岳~槍ヶ岳~【上高地】~境峠~木曽駒高原スキー場~駒ケ岳~空木岳~駒ヶ根~【市野瀬】~仙丈岳~【三伏峠】~茶臼岳~畑薙第一ダム~【井川オートキャンプ場】~笠張峠~静岡~太平洋/【駿河湾・大浜海岸(ゴール)】

競技ルール

・上記31ヶ所のチェックポイントを必ず通る必要があります。
 (※チェックポイントを通れば他のコースは自由です。)
・【太字】(関門 )は必ず次の日時に出発しなければいけません。
(2014年)
 上高地:8月12日 8:00
 市野瀬:8月14日12:00
 三伏峠:8月15日17:00
 井川オートキャンプ場:8月17日4:00
 大浜海岸(ゴール):8月17日24:00
遅れると失格になります。


スポンサードリンク



 - ウルトラマラソン